テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
ニュースが伝えない政治と官僚
三宅久之著
-- 青春出版社, 2009.11.15, 200p. -- (青春新書INTELLIGENCE)
ISBN : 新<9784413042536> , 旧<4413042530>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
多くの国民の期待を背負った鳩山内閣。
その政権担当能力はどうなのか。
首相直属の「国家戦略局」「行政刷新会議」で果たして政治主導の実現は図れるか。
したたかな官僚たちを若手が多い民主党の政治家たちがコントロールしていけるのか等々、注目点は数多い。
本書は、五五年に及ぶ政治ジャーナリストとしての経験と独自の幅広い情報源をもとに、今回の政権交代を含めた政治の舞台ウラを明らかにし、新政権への期待と懸案を診断した臨床政治学である。
はじめに—ニュースが伝えない、与野党・霞が関を巻き込んだ攻防
プロローグ 政権交代の舞台ウラと新内閣の実力
1章 内閣—民主政権の「政治主導」はどこまで可能か
2章 国会—与野党間の駆け引き、取り引き、決まり事…
3章 国会議員—有能な政治家と無能な政治家の本当の違い
4章 政官業のカラクリ—日本の政治を陰で動かしている構造
5章 選挙—この先の参院選、衆参同日選をにらんだ戦略
6章 民主党政策の争点—日本の進路を見誤らないためのチェックポイント
エピローグ 鳩山政権の前途に立ちはだかる最大の問題
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP