テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
変貌する日本資本主義 : 市場原理を超えて
宮本光晴著
-- 筑摩書房 , 2000 , 234p. -- (ちくま新書 ; 229)
ISBN : 新<9784480058294> , 旧<448005829X>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
日本の社会経済システムの特質は、状況に対する優れた適応能力にある。
戦後五十年、その能力をフルに活用して、労働と産業と社会を重視するシステムを作り上げてきた。
けれども、いま直面しているのは、カネと情報が瞬時に国境を超えて移動する制御不能な事態である。
日本はそれに対して、アメリカ型の社会経済構造に転換しようとしているが、その「資本主義革命」の行き着く先は、社会経済そのものの「持続可能性」の破壊でしかない。
日本型システムの「改革」をめぐる混乱に終止符を打ち、再生への道筋を示す。
第1章 幻想の改革
第2章 資本主義の発見
第3章 大英帝国の世紀をさぐる
第4章 覇者アメリカの革命
第5章 日本型システムの正体
第6章 グローバリズムを超えて
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP