テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
ハイエナ資本主義
中尾茂夫著
-- 筑摩書房 , 2002 , 238p. -- (ちくま新書 ; 342)
ISBN : 新<9784480059420> , 旧<4480059423>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
市場原理主義とアメリカ陰謀論が飛び交うばかりで、依然として不良債権から抜け出せない日本は、いまやIMF管理の可能性をもささやかれつつある。
世界を劇的に変えたグローバリズムの功罪を検証し、日本型システムの可能性について考える。
第1章 九・一一以降の世界(世界は変わったのか?;アメリカ自爆テロからアフガニスタン戦争まで ほか)
第2章 グローバリズムの勝者と敗者(金融グローバリズムの席巻;文化のグローバリゼーション ほか)
第3章 バンコク・コネクション(バンコクの光と影;アジア的クローニー性について ほか)
第4章 日本の落日は避けられるか?(人と文化の落日;過小資本問題 ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP