テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
キャリア転機の戦略論
榊原清則著
-- 筑摩書房 , 2004 , 221p. -- (ちくま新書 ; 499)
ISBN : 新<9784480061997> , 旧<4480061991>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
五年先、一〇年先の職業人生について、あなたは展望をもつことができるだろうか。
ひとつの会社組織の中でまっすぐにつながるキャリアを思い描くことが困難な現代、これは多くの人が共有する悩みであろう。
では、長期的な視点でキャリアをデザインするには、つまり自分の仕事と生き方に戦略をもつには、何が大切か?
本書では、キャリアの転機を乗り越えてきたヨーロッパ職業人の個人史を素材に、その勘所をさぐる。
第1章 個人史にキャリア転機をみる
第2章 若者はなぜ守りに回るのか—防衛するキャリア初期
第3章 中年の危機をどう乗り越えるか—選択するキャリア中期(男性)
第4章 運・不運にどう適応するか—模索するキャリア中期(女性)
第5章 学習の持続はなぜ可能か—学習するキャリア後期
第6章 転機をいかに乗り越えるか
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP