テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
AV出演を強要された彼女たち
宮本節子著
-- 筑摩書房 , 2016.12, 237p. -- (ちくま新書 ; 1225)
ISBN : 新<9784480069344> , 旧<4480069348>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
モデルにならないか、とスカウトされ契約書にサイン、いざ撮影となって現場に行ってみたらAVだった。嫌だと訴えても、契約不履行で違約金がかかるぞ、親にバラすぞ、と脅され、仕方なく撮影に応じると、以後、次々に撮影を強要される…。「AV出演を強要された」女性からの生の声を聞き支援するなかで見えてきた、驚くべき実態を報告する。
1 アダルトビデオに出演させられてしまった彼女たち(Aさん*それでも彼女は言い張った。「親には知られたくない」
Bさん*未明のメール。「AVに出演させられそう。助けてください」
Cさん*「家の外になんだか変な男たちがいる」。真夜中の支援活劇
Dさん*渡された一日の撮影スケジュール表。「いまさらバラせない」
Eさん*「あなたは特別」「だからがんばれ」と言われその気になった
アダルトビデオの世界に引き込まれていく共通のプロセス)
2 なぜ契約書にサインをし、なぜそこから抜け出せないのか(なぜ契約書にサインをし、なぜそこから抜け出せないのか
どのように支援をするのか
アダルトビデオ産業の構造―スカウトからDVD発売、動画配信まで)
補遺 契約書には何が書いてあって、何が書いていないのか
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP