テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
変な子と呼ばれて : ミッシェル・近藤の人生
吉永みち子著
-- 筑摩書房, 2005.6 , 127p. -- (ちくまプリマー新書 ; 013)
ISBN : 新<9784480687135> , 旧<4480687130>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
子供の頃から女装や化粧を好んだミッシェルは、変な子と言われ続けた…。
身体と心の性が異なる一人のピアニストの波乱の人生を通して、性とは何かを考える。
第1章 六本木の昼と夜
第2章 宿命の化粧、運命のピアノ(初めての女装は三歳;ミステリアスな性分化;ピアノとの出会いと封印;ボクと言えない男の子は「オトコオンナ」)
第3章 立ちはだかる世間の壁(音楽科の化粧した男子高校生;見える差別、見えない偏見;息子が消えていく…父の戸惑い)
第4章 ピアノを武器にアメリカで生きる(日本を捨てさせた大失恋;キリスト教国の厳しい現実;ニューヨークの光と翳り)
第5章 彼でも彼女でもない人(美しさへの執念;すべてを包み込む"アンタ")
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP