テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
かけひきの科学 : 情報をいかに使うか
唐津一著
-- PHP研究所 , 1997 , 199p. -- (PHP新書 ; 017)
ISBN : 新<9784569555126> , 旧<4569555128>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
黒を白といいくるめるほどの手管がなければ、交渉ごとには勝てない。
継済力、技術力という武器をもちながら、アメリカの巧妙な戦略に手もなくはまってしまうのは、日本人が「かけひき」の技術に長けていないからだといわれる。
相手の行動をいかに予測し、備えるか、切り札となる情報とは何か、情報をどう駆使すれば目的を達成できるのか—データに裏打ちされた議論でつとに名高い筆者が、「かけひき」の本質を解明する。
第1章 情報の威力(情報を切り札に相場を制す;ロスチャイルドの次の一手 ほか)
第2章 かけひきの技術(アメリカ流交渉術が通用しないアジア諸国;「人権問題」を突かれた〓@68B0@小平のかわし方 ほか)
第3章 仮説の立て方(日本海海戦の疑問「敵前回頭」;リーダーの予測と決断が生死をわける ほか)
第4章 データの魔力(数字に強くなるのは簡単;物事はすべて数値化できる ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP