テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
明智光秀 : つくられた「謀反人」
小和田哲男著
-- PHP研究所 , 1998 , 238p. -- (PHP新書 ; 046)
ISBN : 新<9784569601090> , 旧<456960109X>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
信長家臣団のナンバーワンの座を秀吉と競い合い、つねに良きライバルであった光秀。
本来ならば名将として歴史に名を刻むべき光秀が、日本史上最悪の「主殺し」「叛臣」の烙印を押されたのはなぜか。
丹念な史料検証を通して、「金ヶ崎退き口」の真相や「本能寺の変」などの謎を解明し、いままでに知られていなかった新たな光秀像を描く。
『石田三成』に続き、敗者の実像に迫る力作評伝の第二弾。
第1章 「歴史以前」の光秀
第2章 信長に仕える光秀
第3章 坂本城主への抜擢
第4章 光秀と丹波経略と「近畿管領」
第5章 本能寺の変直前の光秀
第6章 光秀謀反の原因は何か
第7章 山崎の戦いと光秀の死
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP