テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
謎の感染症が人類を襲う
藤田紘一郎著
-- PHP研究所 , 2001 , 199p. -- (PHP新書 ; 165)
ISBN : 新<9784569617343> , 旧<4569617344>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
エボラ出血熱、狂牛病、ウエストナイル脳炎など、今、世界のあちこちで謎の疫病が人類を蝕んでいる。
そればかりか、結核、コレラ、マラリアなど、過去に制圧されたはずの病原体が、再び猛威をふるっているのだ。
本書では、恐るべき微生物たちの実態を明かし、人類に対する逆襲のシナリオを大胆予測。
「昨今の感染症暴発は、快適性、利便性のみを追求した人間中心主義が原因」「超清潔志向の日本人は最も抵抗力がない」と著者は指摘する。
しのび寄る危機への、すぐれた分析と警告の書。
第1章 世界のあちこちで起こる謎の感染症
第2章 微生物たちの大航海時代
第3章 人間中心主義と感染症の暴発
第4章 消えた疾病・残った疫病
第5章 流行を拡大する世界の風土病
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP