テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
明治憲法の思想 : 日本の国柄とは何か
八木秀次著
-- PHP研究所 , 2002 , 306p. -- (PHP新書 ; 201)
ISBN : 新<9784569621456> , 旧<4569621457>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
本書は、明治憲法の実像に迫り、起草者たちの姿勢と思想から日本の国柄とは何かを問う。
現行の憲法論議に新たな視座を与える一冊。
序章 明治憲法に学ぶもの
第1章 我が国初の近代憲法
第2章 伊藤博文を魅了した歴史法学
第3章 明治のバーク・金子堅太郎
第4章 政治の主体を巡って—伊藤と井上毅との間
第5章 憲法と天皇
第6章 明治憲法は非民主的か
終章 歪曲された明治憲法の精神
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP