テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
日本外交の情報戦略
岡崎久彦著
-- PHP研究所 , 2003 , 243p. -- (PHP新書 ; 243)
ISBN : 新<9784569627342> , 旧<456962734X>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
北朝鮮問題、イラク攻撃、さらにアジアのパワーバランスはどうなるのか。
二十一世紀、日本が生き延びるためには情報戦略の整備が不可欠である。
具体策として、米国に倣い国家情報官(NIO)の設置を提言。
わずか数億円でCIAと並ぶ組織が作れるのだ。
かつて日本外交の失敗は、日英同盟の廃棄、真珠湾攻撃にあった。
それは情報分析力の欠如により、アメリカの本質を読み違えたことにある。
いまその歴史の教訓を生かせるか—。
煮え切らない外交政策を排し、確かな道を示す。
第1章 戦略的思考とは何か
第2章 「国家情報官」設置のすすめ
第3章 イラク問題を考える
第4章 アメリカとどう向きあうか
第5章 アジアにおける日本外交
第6章 外務省をいかに改革するのか
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP