テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
判断力はどうすれば身につくのか : アメリカの有権者教育レポート
横江公美著
-- PHP研究所 , 2004 , 224p. -- (PHP新書 ; 322)
ISBN : 新<9784569639208> , 旧<4569639208>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
アメリカでは学校を中心に、幼少から意思決定のプロセスを学ぶ教育が根づいている。
「アイスクリームは好き?」
の質問に即断で「イエス」と答えてはいけない。
実はにんにく味だった…という可能性もあるからだ。
やがて有権者となって候補者・政策を見極めるには、徹底したリサーチ、比較検討、議論など、判断のコツを身につける必要がある。
模擬選挙に取り組む学校、ロックで若者の政治意識を刺激するメディア、白熱する家庭内討論会…。
本場の民主主義教育の実態を丹念に描き出す、有権者のための参考書。
第1章 有権者教育とは
第2章 投票率向上を目指す
第3章 争点を見る目
第4章 立法過程を擬似体験
第5章 司法を学ぶ
第6章 行政を知り、体験する
終章 有権者としての「教育的」責任
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP