テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
自分に酔う人、酔わない人
勢古浩爾著
-- PHP研究所, 2007.7, 211p. -- (PHP新書 ; 464)
ISBN : 新<9784569692098> , 旧<4569692095>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
オレは修羅場を踏んできたと大物ぶる者、過ちを認めずに開きなおる者、弱音を吐いて同情を誘う者、仲間が集まると急に気が大きくなる者—自分に酔って恥じることなき懲りない人々。
「自分」という酒にうっとりするためなら、他人の感情なんて気にせず平気で蹴落とす。
なぜなら自分は特別なのだから、と妄想的なのぼせ酔い。
なにを根拠にそこまで下品になれるのか。
先に酔った者勝ちだといわんばかりに、ますますオダをあげる彼らとどうつきあうか。
他人の"酔態"見て、わが"酔態"直せ!
現代「自己陶酔」白書。
1 ほろ酔いの章—酔わなければ生きていけない
2 のぼせ酒の章—このオレを敬え
3 泥酔の章—自分を見失った裸の王様
4 やけ酒の章—どいつもこいつもふざけやがって
5 つい酔った勢いでの章—だから僕を許して
6 強制酒の章—すくみあう社会
7 泪酒の章—なんて、わたしはかわいそう
8 下戸の章—おもしろくない人間か?
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP