テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
反「道徳」教育論 : 「キレイゴト」が子供と教師をダメにする!
山口意友著
-- PHP研究所, 2007.7, 237p. -- (PHP新書 ; 463)
ISBN : 新<9784569692104> , 旧<4569692109>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
電車の中で化粧する女。
外見ばかり気にする男。
批判的な眼差しを向ける大人に対し若者達は言う。
「別に人に迷惑かけてないじゃん!」

この殺し文句に対する反論を、現在の道徳教育は持ち得ない。
「価値の多様性を認めましょう」といった美辞麗句では何も解決しない。
子供達には「己の美学」を持つことを教えるべきなのだ。
ほんとうに身につく道徳教育論を展開し、さらに「立ち会い出産」「強制ボランティア」「男女産み分け」「夫婦別姓」「死刑廃止」といった問題にも一石を投じる意欲作。
序章 相手の立場を考えるとはどういうことか
基礎編(キレイゴト教育からの脱却;立ち会い出産は感動的なのか?;「ボランティア」とはそんなによいことなのか?;生誕の美学;死の美学)
応用編(「格差なき社会」は可能なのか?;「教育勅語」は唾棄すべきものなのか?;「夫婦別姓」は価値の多様性の表れなのか?;死刑囚の命は地球よりも重いのか?)
まとめ(これだけは知っておきたい道徳理論;美学としての「自分らしさ」)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP