テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
世界潮流の読み方
ビル・エモット著 ; 烏賀陽正弘訳
-- PHP研究所, 2008.12, 282p. -- (PHP新書 ; 565)
ISBN : 新<9784569704319> , 旧<456970431X>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
サブプライム問題はなぜ起きたのか?
欧米の失速で日本経済はどうなる?
アメリカ発の金融危機が世界を震撼させているが、「ドル覇権の終焉」を唱えるのはまだ早い、と著者は言う。
アメリカの底力を冷静に見極める必要があるのだ。
英『エコノミスト』元編集長が、世界を駆け巡りながら考察したコラム&評論集。
視点をアジア、欧州、中東、アフリカにも広げ、地球規模の考え方を提示する。
「インドは製造業大国になる」「イタリアは日本に学べ」「イランの核問題に潜む危険」…。
国際情勢を見直す眼を養う一冊。
序章 欧米の失速で、日本経済はどうなる
第1章 日本の課題と挑戦
第2章 中国—世界の注目を浴びて
第3章 変容するアジア大陸
第4章 アメリカ—信用収縮に苦悩する大国
第5章 ヨーロッパ—新たな課題を乗り越える
第6章 中近東とアフリカ—紛争を終結できるか
第7章 グローバリゼーションと地球温暖化
第8章 レジャーと娯楽
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP