テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
世界危機をチャンスに変えた幕末維新の知恵
原口泉著
-- PHP研究所, 2009.7, 267p. -- (PHP新書 ; 606)
ISBN : 新<9784569709826> , 旧<4569709826>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
南北戦争がなければ明治維新は起きなかった!?
幕末・明治の歴史は経済で動いていた。
薩摩藩はいち早く得ていた海外情報を利用して倒幕資金を稼ぎ、小松帯刀は龍馬と組んで、世界を相手にビジネスに乗りだした。
その近代化路線は大久保・岩崎・松方らへと引きつがれる。
が、急速すぎる工業発展に危惧を抱いた前田正名は、農業の重要性を説いて全国をまわる。
そしてついに、渋沢栄一が日本型資本主義を確立した。
資本主義の崩壊が叫ばれるいま、時代を超えて通用する志を、彼らの奮闘ぶりから感じとれ。
序章 南北戦争がなければ明治維新はなかった
第1章 島津斉彬の工業化と対外貿易政策
第2章 小松帯刀が坂本龍馬に託した世界進出
第3章 大久保利通と岩崎弥太郎による海運興業
第4章 松方正義と前田正名の工農対立
第5章 五代友厚から渋沢栄一へ—日本実業界の飛躍
終章 危機をチャンスに変えた幕末・明治の国家建設に学べ
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP