テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
利権の復活 : 「国民のため」という詐術
古賀茂明著
-- PHP研究所, 2013.10, 269p, -- (PHP新書 ; 891)
ISBN : 新<9784569807034> , 旧<4569807038>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
使われるメディア、騙される国民。安倍人気の背後で官僚・族議員が焼け太る。私たちの不安を煽り、進んで利権の片棒を担がせる催眠手法。橋下徹氏のレトリックも分析。
プロローグ つくられた「改革派」イメージ;
第1章 官僚からレトリックを学ぶ政治家たち;
第2章 原発問題―「世界一厳しい安全基準です」;
第3章 TPP―「聖域なき関税撤廃が前提ではない」;
第4章 アベノミクス―「年収は一五〇万円増えます」;
第5章 憲法改正―「国民の大多数が賛成している」;
第6章 外交問題―「自衛隊を国防軍にすれば国は守れる」;
第7章 レトリックに溺れた橋下徹;
エピローグ 汚染水対策はだれのためか?
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP