テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
肖像画で読み解くイギリス史
齊藤貴子著
-- PHP研究所, 2014.09, 260p, -- (PHP新書 ; 949)
ISBN : 新<9784569821115> , 旧<4569821111>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
離婚を禁止していたローマ・カトリック教会から離脱し、若い女と再婚したヘンリー8世。その眼には、感情のかけらもない。「陽気な王様」チャールズ2世を惑わした美女、ネル・グウィンとバーバラ・ヴィリアーズ。彼女たちの肖像画は、王を夢中にさせたネルの愛らしさとバーバラの色っぽさを十全に伝える。最初の本格的な英語辞典を生み出したサミュエル・ジョンソンの姿からは、彼の強烈な個性を窺い知ることができる。イギリスは歴史に学ぶことを重要視し、数多くの肖像画を後世に残してきた。肖像画を深く知ることで英国史の本当の面白さが見えてくる。
イギリス肖像画の起源
男の見栄と王の無情
細密肖像画という恋の小道具
女王の切ない女心
流血と悲劇の時代
欲望の聖母たち
肖像画のターニング・ポイント
本物の偉人はエキセントリック
黄金時代の到来
写真の登場という危機
肖像画の復興者たち
現代の絶望を描く
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP