テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
イギリスの大貴族
海保眞夫著
-- 平凡社 , 1999 , 253p. -- (平凡社新書 ; 020)
ISBN : 新<9784582850208> , 旧<4582850200>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
貴族階級を抜きにイギリスは語れない。
英国の薔薇ダイアナ元妃の実家スペンサー伯爵家をもはるかに凌駕する現存の「大貴族」とは、どのような存在なのか。
スウィフトの運命を変えたノーサンバランド公爵家、競馬と政治にその名を残すタービー伯爵家、ルネサンス詩人を生んだノーフォーク公爵家。
シェイクスピア劇にも登場する三つの名門の、盛衰の数百年を描ききった歴史物語。
序章 大貴族とはなにか(ダイアナ王太子妃の実家—スペンサー伯爵家;大貴族とはなにか)
第1章 綱渡りをする名家—ノーサンバランド公爵家(ノーサンバランド公爵家の正体;誇り高きパーシー一族の歴史絵巻 ほか)
第2章 北西部の王者—ダービー伯爵家(スタンリー一族の十九人の伯爵たち;三度、首相をつとめた十四世伯爵 ほか)
第3章 栄光と断頭台—ノーフォーク公爵家(栄光のハワード一族;文化を彩るハワードの面々 ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP