テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
はじめての政治学 : 子どもと語る政治とのつきあい方
牧野雅彦著
-- 平凡社 , 2003 , 200p. -- (平凡社新書 ; 183)
ISBN : 新<9784582851830> , 旧<4582851835>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
政治っていったいなに?
どんな営み?
文化って?
ナショナリズムって?
これまであまり正面から語られなかった、政治という営みの本質を、「共存のための技術」という視点からやさしく解き明かす。
「小さな政治」からナショナリズムまで、父と子の対話による、よくわかる政治学原論。
1 権力とはなにか
2 共存のための技術
3 言葉の問題
4 なにが政治の問題となるか
5 規則の意味
6 選挙という手段
7 公共性ということ
8 文化とアイデンティティ
9 再び、共存のための技術
10 政治とどうつきあうか
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP