テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
脱・持ち家神話のすすめ : 「住む」ための哲学を求めて
山下和之著
-- 平凡社 , 2003 , 230p. -- (平凡社新書 ; 188)
ISBN : 新<9784582851885> , 旧<4582851886>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
日本人の持ち家志向は強い。
戦後の高度成長、列島改造、バブルによって形成された「土地神話」に乗って、庶民にも根づいた「持ち家神話」。
しかし、今こそ立ち止まって考えてみよう、本当にあなたにふさわしい住まいとは何かを。
「住む」とはどういうことなのかを。
「交換価値」偏重から「居住価値」重視への転換へ、よりよい生き方を実現する住まいのあり方を考える。
序章 持ち家神話、戦後三〇年の幻
第1章 歴史からみる日本人と不動産
第2章 なぜこんなに持ち家志向が強まったのか
第3章 欧米先進国における「マイホーム」
第4章 マンションブームと懲りない日本人
第5章 日本人にとって「家」とは何だったのか
第6章 新しい「持ち家神話」の確立を目指して
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP