テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
戦国鉄砲・傭兵隊 : 天下人に逆らった紀州雑賀衆
鈴木眞哉著
-- 平凡社 , 2004 , 231p. -- (平凡社新書 ; 236)
ISBN : 新<9784582852363> , 旧<458285236X>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
紀州雑賀荘を根拠地とした地侍集団「雑賀衆」。
早くから大量の鉄砲を使いこなす戦術に長けていた彼らは、その技術を駆使して自らの領土を防衛するばかりでなく、石山本願寺や戦国大名の傭兵として各地を転戦した。
信長・秀吉・家康などの天下人権力とは一線を画し、独立性を最後まで保ち続けた雑賀衆とはどのような人々だったのか。
鈴木孫一や佐武伊賀守という領袖の真実の姿をはじめ、戦国をたくましく生き抜いた雑賀衆の興亡の奇跡を描く。
第1章 雑賀の土地と人
第2章 雑賀衆とはなにか—その虚と実
第3章 雑賀と鉄砲
第4章 雑賀衆と傭兵活動
第5章 石山合戦と雑賀衆
第6章 鈴木孫一と「雑賀孫市」
第7章 傭兵隊長・佐武伊賀守
第8章 雑賀衆の壊滅とその後
第9章 再び雑賀衆とはなんだったのか
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP