テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
政治家の日本語 : ずらす・ぼかす・かわす
都築勉著
-- 平凡社 , 2004 , 237p. -- (平凡社新書 ; 238)
ISBN : 新<9784582852387> , 旧<4582852386>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
「言葉を使って政治を行う」のではない。
むしろ、政治家の言葉・発言は、政治のいとなみそのものなのだ。
しかもそれは、「真か偽か」の二値論理では測りきれない。
嘘とまことのあわいで、微妙にずれ、あるいはねじれ、ぼかしとかわしの複雑なテクニックの欧州が展開される、高度かつ複雑怪奇な言葉の世界なのだ。
角栄から小泉まで、現代政治家の発言を論証、日本政治の特質を鮮やかに浮かび上がらせる。
第1章 よぶ—命名と領有
第2章 ずらす—反転と対決
第3章 ぼかすー迷彩と調整
第4章 かわす—遮蔽と日常
第5章 えがく—構想と設計
第6章 しる—認識と経験
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP