テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
昭和大相撲騒動記 : 天龍・出羽ヶ嶽・双葉山の昭和7年
大山眞人著
-- 平凡社, 2006.9, 204p. -- (平凡社新書 ; 341)
ISBN : 新<9784582853414> , 旧<4582853412>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
満州国建国、五・一五事件など戦争に向け世上が揺れた昭和七年、角界でも史上最大の争議事件が勃発した。
"相撲道改革"を掲げた関脇・天龍が力士たちを大挙引き連れ大相撲を脱退、新興団体を旗揚げしたのだ。
昭和の角界を揺るがせた「春秋園事件」。
その力士群像と改革のゆくえを活写する。
第1章 決起前夜
第2章 決起・篭城…そして相撲協会は
第3章 「大日本新興力士団」旗揚げ
第4章 新興力士団旗揚げ大成功!
第5章 相撲協会の玩具・出羽ヶ嶽文治郎と仲間たち
第6章 新興力士団の蹉跌
第7章 時津風の改革とその後
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP