テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
今から考える終の棲み家
大沢久子著
-- 平凡社, 2007.8, 214p. -- (平凡社新書 ; 386)
ISBN : 新<9784582853865> , 旧<4582853862>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
介護保険を使って、いつまで自宅で暮らせるのか。
有料老人ホームでの暮らしはいくらかかるのか。
話題の「グループリビング」は何がいいのか…。
誰もが疑問と不安をもつ老後の住まい方・暮らし方。
「みんなどうしているの?」
という疑問に答えます。
人生の終盤をよりよく過ごすために、「終の棲み家」と老後の暮らしを考える。
プロローグ—私が「終の棲み家」を考えはじめたわけ
第1章 老人ホームという選択
第2章 最後まで自宅で暮らすには
第3章 きょうだい、他人と暮らすという選択
第4章 よりよい老後に必要なもの
エピローグ—老後を豊かに生きるために
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP