テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
団地が死んでいく
大山真人著
-- 平凡社, 2008.4, 198p. -- (平凡社新書 ; 415)
ISBN : 新<9784582854152> , 旧<458285415X>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
高度成長期、全国に作られた巨大団地。
それから四〇年、建物は老朽化し、住民は老い、街はさびれつつある。
さらに、独居高齢者の増加にともない、団地での孤独死が深刻な問題になっている。
日本の団地は、このまま死んでいってしまうのか?
団地再生のカギは、"結"の再構築にある!
深刻な現状をレポートし、具体策をさぐる。
第1章 団地が無人になる日
第2章 建て替えられた団地と建て替えを拒否した団地
第3章 日本に団地はなぜ必要だったのか
第4章 死なない団地を造るには—同潤会アパートに学ぶ「結」の世界
第5章 団地からの復讐—孤独死の背景にあるもの
第6章 孤独死から住民を守れ!
第7章 団地住民の孤独死予防策を提案する
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP