テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
天才たちの科学史 : 発見にかくされた虚像と実像
杉晴夫著
-- 平凡社, 2011.5, 228p. -- (平凡社新書 ; 587)
ISBN : 新<9784582855876> , 旧<4582855873>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
ガリレオは恩知らずで、ニュートンは二十代で余生を迎えた!?フランス革命の断頭台に倒れたラボアジエ、不遇の天才ラマルクに比べ、ダーウィンは凡庸だった-。宇宙の仕組み、生物の謎、数学の論理に果敢に挑んだ天才たちの「知られざる素顔」に迫りながら、その偉大な業績のツボを、わかりやすく解説する。人柄までが生き生きと甦る天才たちの「意外な」科学史。
第1章 天体運行の謎を解いたケプラーの生涯-三十年戦争を生き抜いた不屈の意志
第2章 物体運動の秘密を明らかにしたガリレオの素顔-名声と富を求めつづけた生涯
第3章 万有引力の発見者、ニュートンの虚像と実像-歴史的発見を二十年間も公表しない不思議
第4章 断頭台に消えた、近代化学の創始者ラボアジエ-文豪の戯曲に取り上げられた悲劇
第5章 巨人ラマルクと凡庸なダーウィン-「進化論」確立の裏面史
第6章 遺伝の法則の発見者、メンデルの孤高の生涯-死後、二十数年たって再発見された偉大な法則
第7章 ナポレオン三世をめぐる科学者たち-科学者の活動を擁護した君主と、科学の発展
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP