テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
イスラーム化する世界 : グローバリゼーション時代の宗教
大川玲子著
-- 平凡社 , 2013.5 , 206p. -- (平凡社新書 ; 682)
ISBN : 新<9784582856828> , 旧<4582856829>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
パレスチナ・イスラエル紛争から9・11まで、連綿と続く暴力の歴史がもたらしたのは「狂信的なテロリスト集団」など、理解を拒む宗教としてのイメージであった。しかしいま、コーランの新解釈から世界規模で新たな対話を求める動きが活発化しつつある。これまでの宗教観を刷新し、同時代を生きるイスラームを知るための入門書。
序章 グローバリゼーションのなかのイスラーム;
1 イスラームとコーラン(クルアーン);
2 アメリカ人「フェミニスト」の模索―アミナ・ワドゥード;
3 アパルトヘイト解決への道―ファリド・イサク;
4 イスラーム主義への回帰―ビラール・フィリップス;
5 西洋社会との協調―フェトフッラー・ギュレン
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP