テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
回転寿司の経済学 : 「勝ち組」外食産業の秘密
渡辺米英著
-- ベストセラーズ , 2002 , 223p. -- (ベスト新書 ; 47)
ISBN : 新<9784584120477> , 旧<4584120471>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
回転寿司がいま、第4次とも5次とも言われるブームを迎えている。
郊外に大型店が次々とオープンし、都心にはお洒落で個性的な店が増え、マスコミでも頻繁に繁盛店の特集を組む。
本書では、「安い店」から「安く美味しく楽しい店」への変遷、海外への進出、大手外食チェーンや異業種チェーン参入などの舞台裏を徹底レポート。
誕生以来40年余りの間、業態の進化を続けてきた回転寿司業界の「強さの理由」を、様々な角度から探る。
序章 なぜ今、「回転寿司」が元気なのか
第1章 世界中が待ち望んだ「コワくない寿司屋」
第2章 成熟市場を彩る「回る寿司」の百花繚乱
第3章 安さのウラには涙ぐましい努力が
第4章 回転寿司が美味しくて楽しいワケ
第5章 徹底検証・回転寿司はおいしいビジネスか?
終章 「美味しくて安い回転寿司」の行方
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP