テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
宗教民俗学への招待
宮家準著
-- 丸善 , 1992 , xi,238p. -- (丸善ライブラリー ; 065)
ISBN : 新<9784621050651> , 旧<4621050656>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
誕生・成人・死などの人生儀礼、祭、年中行事、物語などの民俗宗教は、実は気づかれていないが、我々の心の奥底にひそむ「見えない宗教」となっているのである。
しかもこの民俗宗教は政治・社会・経済など種々の分野でたくみに利用されている。
本書は、原風景・衣食住・病気・旅・女性そして死生観など直接宗教と関係しない身近な例を通して、我々の心のうちにひそむ見えない宗教の核心に迫ってゆく。
第1章 宗教民俗学とは
第2章 日本人の原風景
第3章 住居と着物
第4章 食物と薬
第5章 病気の原因と治療
第6章 日本人の旅
第7章 女人禁制と救済
第8章 日本人の死生観
第9章 民俗宗教のコスモロジー
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP