テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
企業防衛の法務 : 会社の危機をどう乗り越えるか
中島茂著
-- 丸善 , 1998 , xii, 169p. -- (丸善ライブラリー ; 279)
ISBN : 新<9784621052792> , 旧<4621052799>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
社内における経営陣の内紛、役職員の不正、内部告発、独禁法違反…、社外における知的財産紛争、危険ビジネスの罠、贈賄問題、総会屋、PL問題…。
企業は内外のさまざまな危険に取り囲まれている。
では、これらの危険を可能なかぎり回避し、万一、危機に遭遇した場合、少しでもダメージを軽く済ませるには?—
企業防衛(危機管理)のためには、企業全体の利益とリスクを考慮しつつ、法務のあらゆる知識を活用すべきだと主張してきた筆者による、待望の「企業防衛法務(リーガル・リスクマネジメント)」の入門書。
第1章 企業防衛法務とは何か
第2章 企業不祥事の回避システム
第3章 危険ビジネスの回避
第4章 総会屋対策
第5章 PL対策はなぜ必要か
第6章 独禁法問題と企業防衛
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP