テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
選択・定年田舎暮らし
湯川豊彦著
-- 宝島社 , 2000 , 222p. -- (宝島社新書)
ISBN : 新<9784796617604> , 旧<4796617604>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
中高年ほど田舎移住で元気になる!
せせこましい都会を離れ、「田舎暮らし」という選択。
プロローグ 都会、定年、田舎—定年後の生活の舞台は、どちらが自然だろう
第1章 人生の引っ越し—田舎への移住は、家の引っ越しではなく人生の引っ越しである(転勤族の終の住処;会社と共に、自然と共に;束縛からの解放)
第2章 自分で探し、自分でつくる暮らし—田舎暮らしには、オーダーメードの発想がふさわしい(のんびり暮らすことの意味;自分で築く家と営み;田舎暮らしと別荘暮らし)
第3章 田舎暮らしで始まる、新しい人生—暮らしが変われば、新しい自分が見えてくる(日曜は、明日やって来る;島暮らしで二十歳若返る;生涯現役は、田舎でこそ実現可能)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP