テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
恐慌の歴史 : "100年に一度"の危機が3年ごとに起きる理由
浜 矩子著
-- 宝島社 , 2011.11, 284p. -- (宝島社新書 ; 322)
ISBN : 新<9784796678094> , 旧<4796678093>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
今巻き起こる経済問題はすべて過去と繋がっている。人気エコノミストがわかりやすく解説する経済の歴史。
第1章 なぜ「恐慌」は起きるのか?
第2章 資本主義経済とともに誕生した「悪魔」-10年に一度の周期で繰り返される金融恐慌
第3章 ドル支配 「歪んだ経済」の内幕-米国の虚勢に世界各国が翻弄されたインフレ時代
第4章 グローバル化する世界経済に潜む「負の連鎖」-21世紀型恐慌が内包していた日本のバブル崩壊
第5章 世界同時不況をもたらした「リーマン恐慌」の正体-ドル破綻の最終局面として世界に拡散した金融危機
第6章 バブルなき「財政恐慌」へと向かう欧米諸国-国家破綻の連鎖という危機へのカウントダウン
第7章 恐慌後の「新グローバル経済」における日本の役割-基軸通貨のない新たな経済システムへの移行
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP