テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
個人情報「過」保護が日本を破壊する
青柳武彦著
-- ソフトバンククリエイティブ, 2006.10, 245p. -- (ソフトバンク新書 ; 022)
ISBN : 新<9784797336917> , 旧<4797336919>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
個人情報保護法施行以来、仕事も私生活もどこか息苦しくギスギスしている。
何かが狂っている—。
そう感じているあなたの感性は正しい。
この法律は、旧態依然の基準に従い、世界の潮流に逆行する個人情報「過」保護法なのだ。
正当な経済活動や円満な社会生活が蝕まれ、今、日本社会は息の根を止められようとしている。
現行法が抱える数多くの問題点を指摘し、合法的な対抗手段を伝授する反骨の書。
序章 個人情報保護法のおかげで世の中は大混乱
第1章 いま、ビジネスの現場が窒息しようとしている
第2章 護られるべき「個人情報」とは何か
第3章 人を信じられない疑心暗鬼の社会
第4章 「プライバシー権」とは何か
第5章 個人情報保護法は問題だらけ
第6章 二〇一〇年日本の暗い未来
第7章 個人情報保護法への対応策
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP