テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
自民党で選挙と議員をやりました
山内和彦著
-- 角川SSコミュニケーションズ, 2007.12.30, 174p. -- (角川SSC新書)
ISBN : 新<9784827550177> , 旧<4827550174>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
まったくの政治の素人が、ある日かかってきた1本の電話で、「公募」に誘われた。
自民党の公認候補として川崎市議会議員の補欠選挙に立候補する気はないか、というのだ。
政界に馴染みのないフツーの人が体験した選挙戦は、摩訶不思議なことだらけ。
自民党ならではの圧倒的な組織選挙の渦に巻き込まれていく。
そこには、お金がかかる選挙の実態、自民党の支持基盤の姿、そして、日本の民主主義の根幹が垣間見えるのだった。
映画「選挙」で描ききれなかった真実。
第1章 選挙に出るぞ!(突然の電話
最初の壁 ほか)
第2章 選挙戦が始まった(待ちに待った告示日
賑やかな出陣式 ほか)
第3章 短い議員生活(議員バッジが3種類
市議の心得とは? ほか)
第4章 映画になった!(まさかホントの映画になるとは…
撮影秘話 ほか)
付録 選挙用語集
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP