テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
YouTube民主主義 : メディア革命が変えるアメリカの近未来
河内孝著
-- 毎日コミュニケーションズ, 2008.3.31, 191p. -- (マイコミ新書)
ISBN : 新<9784839927295> , 旧<4839927294>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
「初の女性・黒人大統領誕生の可能性」のみに関心が集まる08年米国大統領選挙。
しかし真に注目するべきは「インターネットが大統領選のみならず米国政治を根底から変えている」という現実だ。
「誰もがすべてのプロセスに自由に参加できる」ネット政治は民主政治の理想形なのか?
デマゴーグに扇動されやすい衆愚主義への道なのか?
ワシントン特派員、外信部副部長として大統領選挙を二度取材した著者は、07年春、ニューヨークで変貌するアメリカ社会を定点観測した。
さらに「グラウンドゼロの衝撃からアメリカはどこへ向かっているのか」、「近未来のメディア論」、「日米関係の行方」を精力的に検証。
「教育システムの変容から老人ホームの生活」までをとらえたルポルタージュエッセイ。
序章 「62歳の新入生」—ニューヨークは拒まない
第1章 大統領選挙からネット社会の明日を考えてみた
第2章 「大統領選狂想曲」マンハッタン編
第3章 「日米中三角関係の明日を占う」—民主党ブレーンの二人に聞いてみた
第4章 コロンビア大学院に行ってみよう—イラク戦争から日米関係史まで
第5章 アメリカはどちらに向かっているのか?
第6章 アメリカ社会の光と影、さまざまな表情
終章 ギャツビーの世界へ
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP