テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
「教育力」をみがく
家本芳郎著
-- 子どもの未来社, 2004.9, 221p. -- (寺子屋新書 ; 007)
ISBN : 新<9784901330473> , 旧<4901330470>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
なぜ、子どもたちは言うことを聞かないのか—子どもたちが変わってしまったからではない。
教師に"教育力"が欠けているからである。
"教育力"とは、指導の力・人格の力・管理の力の総合力である。
これらは、生まれ備わったものではない。
教育という仕事をしながら、学んで意識して身につけ、みがきあげていく思想であり、技術である。
そういう姿勢を、教師たちは忘れてしまっている…。
本書は、教育の原点を明確にした、すべての教育者のためのマニュアルであり、バイブルである。
第1章 教師の"教育力"(教育するということ;指導の力量 ほか)
第2章 指導には手順がある(鵜呑みにしないこと;「時間軸」「軽重」「対象」から検討する)
第3章 指導の技をきわめる(「指導」の劣化現象;実態から指導を構想する ほか)
第4章 自治の力を育てる(師弟志を一つにすれば成功す;リーダーを育てる ほか)
第5章 指導力不足をのりこえる(指導力不足ということ;指導力を育てる方針 ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP