テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
テーマ Theme
交渉力
交渉のメカニズムとマネジメント方法など成功に必要な具体策とは。交渉の理論と経験、その楽しみの紹介。交渉に論理的思考を活かす方法。かけひきの本質の解明。
関連書籍を探す
新書リスト | 背表紙から
修羅場の極意
佐藤優著 -- 中央公論新社, 2014.06, 218p. -- (中公新書ラクレ ; 500)
和解という知恵
廣田尚久著 -- 講談社 , 2014.04 , 222p. -- (講談社現代新書 ; 2260)

Also in
交渉術・究極のスキルブライアン・トレーシーの「成功するビジネス」
ブライアン・トレーシー著, 本田 直之翻訳 -- 角川書店, 角川グループパブリッシング, 2014.03, 174p. -- (角川oneテーマ21 ; 218)
ヤクザ式相手を制す最強の「怒り方」
向谷匡史著 -- 光文社 , 2014.03, 204p. -- (光文社新書 ; 685)
ハーバード×慶應流 : 交渉学入門
田村次朗著-- 中央公論新社, 2014.01, 256p. -- (中公新書ラクレ ; 481)
交渉プロフェッショナル : 国際調停の修羅場から
島田久仁彦著 -- 日本放送出版協会, 2013.10, 205p. -- (NHK出版新書 ; 417)
人を見抜く、人を口説く、人を活かす : プロ野球スカウトの着眼点
澤宮 優著 -- 角川書店, 角川グループパブリッシング, 2013.6, 248p. -- (角川oneテーマ21 ; C-244)

Also in
外交プロに学ぶ修羅場の交渉術
伊奈久喜著 -- 新潮社 , 2012.11, 191p. -- (新潮新書 ; 494)
「交渉力」を強くする : 上手な交渉のための16の原則
藤沢晃治著 -- 講談社, 2010.12, 174p. -- (ブルーバックス ; B-1707)
実践!交渉学 : いかに合意形成を図るか
松浦正浩著 -- 筑摩書房, 2010.4, 238p. -- (ちくま新書 ; 839)
プロ交渉人 : 世界は「交渉」で動く
諸星裕著 -- 集英社, 2007.11, 189p. -- (集英社新書 ; 0419B)
となりのクレーマー : 「苦情を言う人」との交渉術
関根眞一 -- 中央公論新社, 2007.5, 198p. -- (中公新書ラクレ ; 244)

Also in
交渉力
中嶋洋介著 -- 講談社 , 2000 , 188p. -- (講談社現代新書 ; 1509)

Also in
ゲームとしての交渉
草野耕一著 -- 丸善 , 1994 , xiii, 233p. -- (丸善ライブラリー ; 130)
論理的思考と交渉のスキル
高杉尚孝著 -- 光文社 , 2003 , 229p. -- (光文社新書 ; 081)

Also in
問題解決の交渉学
野沢聡子著 -- PHP研究所 , 2004 , 206p. -- (PHP新書 ; 315)
かけひきの科学 : 情報をいかに使うか
唐津一著 -- PHP研究所 , 1997 , 199p. -- (PHP新書 ; 017)

Also in
交渉力の英語
松本道弘著 -- 講談社 , 1988 , 203p. -- (講談社現代新書 ; 923)

Also in
日米コメ交渉 : 市場開放の真相と再交渉への展望
軽部謙介著 -- 中央公論社 , 1997 , iv, 234p. -- (中公新書 ; 1377)

Also in
国際弁護士 : どんな仕事か、何と戦うのか
池田節雄著 -- 平凡社 , 2002 , 187p. -- (平凡社新書 ; 128)

Also in
ビジネス難問の解き方 : 壁を突破する思考
唐津一 [著] -- PHP研究所 , 2002 , 204p. -- (PHP新書 ; 199)

Also in
ガット二九年の現場から : 国際交渉を通してみた日本
高瀬保著 -- 中央公論社 , 1997 , v, 189p. -- (中公新書 ; 1354)

Also in
外交官 : ネゴシエーターの条件
浅井基文著 -- 講談社 , 1991 , 213p. -- (講談社現代新書 ; 1053)

Also in
人を動かす交渉術 : 論理と心理で攻める
荘司雅彦著 -- 平凡社, 2007.8, 213p. -- (平凡社新書 ; 385)
ビジネスリーダーの「質問力」 : 最前線で差がつく加速交渉術
青木毅著 -- 角川SSコミュニケーションズ, 2009.7.25, 175p. -- (角川SSC新書)
他のテーマにも入っています
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP