テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
テーマ Theme
日本の政治
細川内閣誕生前後に始まった政界再編。自民党と民主党、派閥、政治と金、連立政権時代、政治改革など、日本の政治の実態と課題を考察する。
関連書籍を探す
読書ガイド
 日本政治の実態を知るには『日本政治のしくみ』『連立政権 : 日本の政治1993〜』『議員秘書:日本の政治はこうして動いている』『派閥再編成:自民党政治の表と裏』『政治とカネ』『現代日本の保守政治』など。
『現代日本の保守政治』は、 保守政治はなぜ続くのか、その構造はどう変わりつつあるかなどを、佐藤長期政権、三角大福中を経て竹下政権にいたる歩みを検証し、自民党政治の特質を解説。『連立政権:日本の政治1993〜』は細川政権以降の連立政権でどのような政治力学が働いているかを解明。
『政治とカネ』は、政治家がどのように金を集め、使っているか、金権政治の実態をえぐる。
『議員秘書:日本の政治はこうして動いている』は、議員秘書に光を当て政界の闇の実態を浮かび上がらせる。
 課題を考察するのは『日本政治の課題:新・政治改革論』『日本政治再生の条件』『政治改革』『政治はどこへ向かうのか』『政治の何を変えるのか:ポスト55年体制への道』など。
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP