テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
テーマ Theme
少年犯罪
少年犯罪の実態と社会の反応について書かれたものをはじめ、少年法による審理・裁判の問題点、被害者、加害者の立場の解説。犯罪と少年の心理や精神について触れたものなどがある。
関連書籍を探す
新書リスト | 背表紙から
アスペルガー症候群の難題
井出草平著 -- 光文社 , 2014.10, 341p. -- (光文社新書 ; 720)
反省させると犯罪者になります
岡本茂樹著 -- 新潮社 , 2013.5, 220p. -- (新潮新書 ; 520)

Also in
少年たちはなぜ人を殺すのか
キャロル・アン・デイヴィス著 ; 浜野アキオ訳 -- 文藝春秋, 2008.4, 428p. -- (文春新書 ; 632)
少年犯罪厳罰化 私はこう考える
佐藤幹夫, 山本譲司共編著 -- 洋泉社, 2007.6, 248p. -- (新書y ; 174)
少年事件に取り組む : 家裁調査官の現場から
藤原正範著 -- 岩波書店, 2006.2 , viii, 212p. -- (岩波新書 ; 新赤版 995)

Also in
少年犯罪の深層 : 家裁調査官の視点から
藤川洋子著 -- 筑摩書房, 2005.5 , 205p. -- (ちくま新書 ; 534)
少年犯罪 : ほんとうに多発化・凶悪化しているのか
鮎川潤著 -- 平凡社 , 2001 , 217p. -- (平凡社新書 ; 080)

Also in
少年法 : 基本理念から改正問題まで
澤登俊雄著 -- 中央公論新社 , 1999 , iv, 210p. -- (中公新書 ; 1492)

Also in
少年犯罪と向きあう
石井小夜子著 -- 岩波書店 , 2001 , xiv, 221p. -- (岩波新書 ; 新赤版 763)

Also in
ホラーハウス社会 : 法を犯した「少年」と「異常者」たち
芹沢一也著 -- 講談社, 2006.1 , 232p. -- (講談社+α新書 ; 234-2C)

Also in
17歳という病 : その鬱屈と精神病理
春日武彦著 -- 文藝春秋 , 2002 , 183p. -- (文春新書 ; 262)

Also in
少年法を問い直す
黒沼克史著 -- 講談社 , 2000 , 214p. -- (講談社現代新書 ; 1474)

Also in
少年犯罪実名報道
高山文彦編著 -- 文藝春秋 , 2002 , 239p. -- (文春新書 ; 261)
悲しみの子どもたち
岡田尊司著 -- 集英社, 2005.5 , 278p. -- (集英社新書 ; 0291E)
子どもが壊れる家
草薙厚子著 -- 文藝春秋, 2005.10 , 187p. -- (文春新書 ; 470)

Also in
子どもの凶悪さのこころ分析 : 17歳にみる「退化のきざし」
中沢正夫著 -- 講談社 , 2001 , 222p. -- (講談社+α新書 ; 54-1A)
非行少年と弁護士たちの挑戦
福岡県弁護士会子どもの権利委員会著 -- 日本放送出版協会 , 2002 , 218p. -- (生活人新書 ; 049)

Also in
なぜ「少年」は犯罪に走ったのか
碓井真史著 -- ベストセラーズ , 2000 , 255p. -- (ワニのNEW新書 ; 025)
17歳のこころ : その闇と病理
片田珠美著 -- 日本放送出版協会 , 2003 , 236p. -- (NHKブックス ; 974)
女子少年院
魚住絹代著 -- 角川書店 , 2003 , 209p. -- (角川oneテーマ21 ; C-72)
少年犯罪被害者遺族
藤井誠二編著 -- 中央公論新社, 2006.12, 190p. -- (中公新書ラクレ ; 234)
こんな子どもが親を殺す
片田珠美著 -- 文藝春秋, 2007.1, 204p. -- (文春新書 ; 553)

Also in
他のテーマにも入っています
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP