テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
見世物からテレビへ
加藤秀俊著
-- 岩波書店, 1965.8 , 208p. -- (岩波新書 ; 青版 569)
ISBN : 新<9784004151111> , 旧<4004151112>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
ラジオ放送が始まって大いに珍らしがられた時代に、今日のテレビ時代を予測したものがあったであろうか。
もはやテレビは目新しい新発明品ではなく、私たちはいたって気軽にテレビのスイッチを入れる。
しかし、こうした技術が完成する以前の、古くからの視聴覚の世界はどんなものであったのか。
見世物、影絵、パノラマ、花火、菊人形、鯉のぼり等々、日本人の視聴覚コミュニケーションの伝統を探る。
1 見世物
2 影絵・写し絵
3 パノラマ・絵ハガキ
4 演歌
5 菊人形
6 絵心
7 花火
8 風鈴・鯉のぼり
9 狸御殿
10 活弁
11 旅芸人
12 からくり人形
13 声色(こわいろ)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP