テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
高齢者医療と福祉
岡本祐三著
-- 岩波書店 , 1996 , v, 242p. -- (岩波新書 ; 新赤版 456)
ISBN : 新<9784004304562> , 旧<4004304563>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
超高齢社会へ向かいつつある日本。
誰でもが豊かな老いを迎えられる処方箋はあるのだろうか。
長年高齢者の地域医療に携わり、訪問看護を先駆的に導入し、さらに行政にも提言している著者が、介護などいまの問題点をみずからの体験をもとに指摘しながら、ターミナルケア、公的介護保険など、これからの医療・福祉のありかたを熱く語る。
超高齢社会へ向かいつつある日本。
誰でもが豊かな老いを迎えられる処方箋はあるのだろうか。
長年高齢者の地域医療に携わり、訪問看護を先駆的に導入し、さらに行政にも提言している著者が、介護などいまの問題点をみずからの体験をもとに指摘しながら、ターミナルケア、公的介護保険など、これからの医療・福祉のありかたを熱く語る。
1 高齢者介護問題と日本の家族
2 高齢化急進展の意味するもの
3 高齢者医療と福祉の軌跡
4 高齢者介護の実践
5 新ゴールドプランから公的介護保険へ
6 高齢者の医療—とくにターミナルケアについて
7 日本の福祉は、なぜよくならなかったのか
1 高齢者介護問題と日本の家族
2 高齢化急進展の意味するもの
3 高齢者医療と福祉の軌跡
4 高齢者介護の実践
5 新ゴールドプランから公的介護保険へ
6 高齢者の医療—とくにターミナルケアについて
7 日本の福祉は、なぜよくならなかったのか
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP