テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
東アジア共同体 : 経済統合のゆくえと日本
谷口誠著
-- 岩波書店, 2004.11 , xvii, 231p. -- (岩波新書 ; 新赤版 919)
ISBN : 新<9784004309192> , 旧<4004309190>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
日中韓にアセアン諸国を加えた東アジアは、米国、欧州連合とともに世界経済の三極をなしている。
この地に経済圏、さらには共同体を構築する声がいま、なぜ高まっているのか。
それはどうすれば実現でき、そのために日本は何をすべきなのか。
長く国連やOECDの第一線で活躍し、開発の問題に取り組んできた著者ならではの熱い提言。
第1章 なぜ、いま東アジアに地域統合が必要か
第2章 動き出した東アジアの地域統合
第3章 地域統合への障害は何か
第4章 「東アジア経済共同体」の可能性
第5章 「東アジア経済共同体」の経済的メリット
第6章 「東アジア経済共同体」の成立のために
第7章 さらに「東アジア共同体」をめざして
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP