テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
日本語の歴史
山口仲美著
-- 岩波書店, 2006.5 , vi, 230p. -- (岩波新書 ; 新赤版 1018)
ISBN : 新<9784004310181> , 旧<4004310180>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
現代の日本語はどのようにして出来上がってきたのだろうか。
やまとことばと漢字との出会い、日本語文の誕生、係り結びはなぜ消えたか、江戸言葉の登場、言文一致体を生み出すための苦闘……。
「話し言葉」と「書き言葉」のせめぎあいからとらえた日本語の歴史。
誰にでも納得のいくように、めりはりの利いた語り口で、今、説き明かされる。
日本語がなくなったら
1 漢字にめぐりあう—奈良時代
2 文章をこころみる—平安時代
3 うつりゆく古代語—鎌倉・室町時代
4 近代語のいぶき—江戸時代
5 言文一致をもとめる—明治時代以後
日本語をいつくしむ
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP