テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
金融権力 : グローバル経済とリスク・ビジネス
本山美彦著
-- 岩波書店, 2008.4, iii, 220, 22p. -- (岩波新書 ; 新赤版 1123)
ISBN : 新<9784004311232> , 旧<4004311233>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
世界経済をゆるがしたサブプライムローン問題は,「カネこそが商品」となった現在の投機的金融システムの危機と限界を明らかにした.ブレトンウッズ体制の崩壊にさかのぼり,金融が本来の役割を離れて「リスク転売ビジネス」の性格を深めていった過程を具体的にたどる.金融に秩序を取り戻すために何をすべきかを真摯に問う.
第一章 サブプライムローン問題が示したもの―金融システムの危機  
第二章 金融の変質─「金融技術」の仕組み
第三章 リスク・テイキングの理論―シカゴ学派の論客たち
第四章 新金融時代の設計者たち─ミルトン・フリードマンを中心に
第五章 リスク・ビジネスのはてに─脆弱な金融
終 章 金融権力に抗するために─新たな秩序への道筋
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP