テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
ジャガイモのきた道 : 文明・飢饉・戦争
山本紀夫著
-- 岩波書店, 2008.5, x, 204, 5p, 図版 [2] p. -- (岩波新書 ; 新赤版 1134)
ISBN : 新<9784004311348> , 旧<4004311349>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
栽培面積では全作物中、第4位のジャガイモ。南米で栽培種として誕生した後、どのようにして世界中に広がり、人々の暮らしにどんな影響を与えてきたか。アンデスの農耕文化を中心に、40年にわたってヒマラヤ、アフリカ、ヨーロッパ、日本で調査を続けてきた著者がジャガイモと人間の関わりに秘められた歴史ドラマをつづる。
第1章
ジャガイモの誕生―野生種から栽培種へ

第2章
山岳文明を生んだジャガイモ―インカ帝国の農耕文化

第3章
「悪魔の植物」、ヨーロッパへ―飢饉と戦争
 
第4章
ヒマラヤの「ジャガイモ革命」―雲の上の畑で

第5章
日本人とジャガイモ―北国の保存技術

第6章
伝統と近代化のはざまで―インカの末裔たちとジャガイモ

終 章
偏見をのりこえて―ジャガイモと人間の未来
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP