テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
香港 : 中国と向き合う自由都市
倉田 徹, 張 彧暋著
-- 岩波書店, 2015.12 , 226p. -- (岩波新書 ; 新赤版 1578)
ISBN : 新<9784004315780> , 旧<4004315786>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする

二〇一四年秋、大都市中心部を市民が七九日間も占拠した香港の雨傘運動。一五五年の英国の植民地支配後、「高度の自治」を付与され中国に返還された「ノンポリ国際都市」が政治に目覚めたのか。アジア経済危機以降に強まる「中国化」への猛反発は、何を意味するのか。日本・香港の気鋭が歴史背景と現代文化から緻密に解読。
第1章 「一国二制度」下の香港(「一国二制度」とは何か
準国家としての香港
地方としての香港)
第2章 イギリスの遺産―植民地構造と自由(植民地型統治
独裁の下の自由
自由の限界
未完の民主化)
第3章 「中国化」と香港の自由―返還後の香港(静かな返還
「中港融合」と中国化
民主化の「中国化」
「中国化」の限界と自由社会)
第4章 植民地香港における自由の条件―文化と社会(香港を語る人々
彷徨う魂と江湖豪傑
香港アイデンティティの生成)
第5章 雨傘運動―立ち上がった観客たち(壁・巨人・卵
生活空間と政治空間の連結
金鐘占領区が見せた未来図
旺角:自由と民主のための「闘い」
覚醒した観客たち)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP