テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
ハンドブック 原発事故と放射能
山口幸夫著
-- 岩波書店, 2012.11, 159p. -- (岩波ジュニア新書 ; 727)
ISBN : 新<9784005007271> , 旧<4005007279>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
福島第一原発の原子炉は「格納容器の小ささが重大な欠陥になる」と技術者が警告していたマーク1型だった。日本の原発には同じタイプが多い。今回の事故の実態、構造の欠陥、制御の困難さを述べ、放射能と被曝、エネルギーについての基礎知識を解説する。事故からこれだけはしっかりと学んでおきたい。
第1章 事故はどういうものだったのか(地震、津波、そして、すべての電源を失った;情報が混乱し、対応ができなくなった ほか);
第2章 放射能とはどんなものか(X線の発見―放射能の背景;放射能の発見 ほか);
第3章 被曝とはどういうものか(ヒロシマ・ナガサキの被爆;スリーマイル島、チェルノブイリ、JCO事故 ほか);
第4章 エネルギーについて知っておきたいこと(電気という便利なエネルギー;エネルギーのフローチャート ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP