テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
21世紀はどんな世界になるのか : 国際情勢,科学技術,社会の「未来」を予測する
眞 淳平著
-- 岩波書店, 2014.04, 201p. -- (岩波ジュニア新書 ; 771)
ISBN : 新<9784005007707> , 旧<4005007708>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
 未来を予測するのは難しい作業です.これに対して本書では,多様なデータをもとに,今までの傾向が続きそうな分野(出生率の低下など)と,日進月歩で研究・開発が進んでいく分野(宇宙探査,次世代エネルギー,医療技術,ロボット,BMI,軍事技術など)双方の将来像を予測し,今世紀の社会の姿を浮き彫りにしていきます.
 21世紀のこれからの世界を一緒にみていきましょう!


1章 かなり確実な未来
一〇〇億人前後,あるいはそれ以下でピークを迎える世界人口/急低下する出生率/低位推計と中位推計の間で推移していく世界人口/女性の識字率の上昇,子育ての負担感/宇宙探査の進展/各国のプロジェクト/太陽系の範囲/有人探査の限界/太陽系内で活動領域を広げる/民間主導の火星移住計画/人類の入植/始まりつつある宇宙旅行/人類の意識の変化/宇宙への入植

2章 可能性の高い未来1:国家と国際情勢の変容
国家がなくなる?/主権国家の誕生/主権国家の誕生まで/国民という概念/縮小する国家の役割?/国家に取って代わる主体?/国際機関/国家の危機解決力/国家は至上の存在であり続けるか/米中の競合/国への帰属意識が薄れていく?/教育力が低下するアメリカ/中国の強さ/強大化する軍事力/中国の弱さ/少子・高齢化の急激な進行/共産党体制の崩壊?/アメリカの強さ/多数の移民を受け入れる/シェールガス/戦略的に動くアメリカ/軍事同盟/自由貿易の促進と,相手国の改変/米中間の競争の行方/米中に続く経済大国はどこか/インド,そして中国の経済/EU/二一世紀のロシア/増大するイスラムの存在感/民主主義とイスラム社会/イスラム諸国の民主化

3章 可能性の高い未来2:科学技術が社会を変える
加速する科学の発展/シェールガスの影響力/新技術の開発/原子力発電/スマートメーター,スマートシティ,スマートハウス/将来のエネルギー構成/核融合発電/実用化に向けて研究・開発が進む/近未来のクルマ/通信ネットワークで結ばれる世界/電子ホログラフィ/外国語を瞬時に翻訳する/多言語翻訳技術の将来/新聞と本の未来/仮想通貨/医療技術の急速な進歩/iPS細胞/創薬と治療にiPS細胞を使う/特許の取得競争/細胞シートと臓器の再生/発展する臓器再生技術/一〇〇〇年の寿命?/ブレイン・マシン・インターフェースと脳の活動/ロボットを歩かせたサルの脳活動/BMI研究の現状と未来/中長期的な未来のBMI/無言の会話とバーチャル・リアリティ/さまざまなロボット/ロボットの役割を限定する/ロボットに認知・発達機能を持たせる/ロボットの未来/ロボットの課題/二一世紀は楽で平和な時代?

4章 危険な未来:制御できない社会の激変.そして危機に直面する世界
情報化社会とプライバシーの危険/いつどこで何をしたか,を知られてしまう/情報機関によるプライバシーの侵害/最新兵器の開発競争/RMAと無人機の活用/ロボット兵器/自律型ロボット兵器の登場?/なくならない戦争/核兵器の拡散/偶発核戦争/サイバー戦争/宇宙戦争/核テロ/バイオテロ/生態系の危機,そして地球温暖化/温暖化の現状/異常気象の頻発/四つのシナリオ/ティッピング・ポイントが近づいている?/ハイエイタス問題
気象工学/コンピュータの情報処理能力の向上/進歩するコンピュータ/コンピュータが人類を圧倒する?/特異点は来ない?/規制の必要性

終章 私たちはどのような未来を選択するのか
激変する二一世紀社会/競争の激化と仕事環境の変化/三種類の仕事/「自分の仕事」を見つけ出す/社会の激変に備える/三つの人間関係を持つ
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP