テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
がん細胞の誕生 : 人は何故がんになるのか
黒木登志夫著
-- 新版. -- 朝日新聞社 , 1989 , 310,17p. -- (朝日選書 ; 384)
ISBN : 新<9784022594846> , 旧<4022594845>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
正常な細胞が、突然、どうして、がん細胞に変わるのか。
そして、なぜ無制限に増殖するのだろうか。
世界の研究者はそのメカニズムの解明にしのぎを削っている。
寿命が延びて栄えるがん
地域文化と共に生きるがん
何気ない生活習慣が原因
人を取り巻く発がん物質
忍び寄る化学汚染の脅威
発がん生を簡便法で拾う
DNAに割り込む発がん物質
崩れたセントラルドグマ
がんウイルスの秘密兵器
狂った司令塔、がん遺伝子
垂直と水平に伝染するがんウイルス
たった1個の反乱
育ての親はプロモーター
異文化に生きるがん細胞
防止の機構は幾重にも
厳しい監視網を突破した内乱
細胞社会の異端者、がん細胞
がんにならないための暮らしの知恵
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP